節分護摩&瞑想体験 ご参加ありがとうございました

posted in: news | 0

2月3日、節分の護摩&瞑想体験 無事に終了いたしました。

 

瞑想体験参加の皆さま、ご祈願・参列にお越しいただいた皆さま ご参加ありがとうございました。

 

瞑想レクチャーからの、護摩を焚く中での瞑想体験。

炎と向かい合っての瞑想が出来るのも寳幢寺ならではです。

 

この日の瞑想体験参加者と、ご祈願お申込みの方には特別な御守を授与いたしました。

邪気を祓う強力な力を持つ、桃の木を使った特製の御守。

住職がひとつひとつ心をこめて手作りしたものです。

 

 

桃の木の枝。

岡山の桃農家さんからご寄付いただいた貴重な剪定枝です。

 

枝を切り揃え、

ドリルで穴をあけ、

角面をやすりで滑らかにして、

オイルをしみこませ、

五色の紐を結んで。

 

護摩の炎にあててご祈願。

厄除けの節分御桃守。住職としても会心の出来だったとのこと。

数量限定だったのであっという間になくなりました。

とても好評でしたのでまた良い機会に作成出来ればと思います。

 

 

護摩はこうした特別な機会と、

毎月一回、「布薩日」という行事日でも焚いています。

毎月前半の土曜日 10~16時開催 日程は寳幢寺カレンダーに記載しています。

午前中は希望者でお供えのお菓子作り。

午後から布薩(ふさつ)・護摩・法要と、仏教行事なお寺の一日です。

出入り自由・どなたでもご参加いただけます。

詳細はFacebook【布薩日】イベントページでもご案内をしていますのでご覧ください。

 

 

 

寳幢寺での瞑想体験、経験者の方はもちろん、全く初めての方にも分かりやすいととても好評です。

学んで、即、日々の中で実践できる仏教瞑想をお伝えしています。

短時間の体験から、丸一日からのリトリートもご用意しております。

丸一日以上のリトリートは特にお勧めをしています。

開催日程はカレンダーをご覧ください。